株式会社JCU

JCUテクニカルレポート バックナンバー一覧

メキシコにおける現地生産および販売開始

JCU AMERICA S.A. DE C.V.
宮川 清  Kiyoshi MIYAGAWA / 本間 浩貴  Hiroki HOMMA / 冨田 和仁  Kazuhito TOMITA

2013年にメキシコ現地法人は、JCU Americaに社名変更するとともに、日本人3名の駐在を開始し、同時にグアダラハラ市内の新社屋に移転し、製造設備の建設に着手しました。新工場の建設は、メキシコ独特の問題をクリアしながら進捗させ、設備に関連する監督官庁の許認可を取り、無事2014年7月に竣工しました。
工場竣工後、速やかに現地生産する製品の品質に関する日本の本社承認の手続きを完了し、お客様に安心してご使用いただけるようになっており、本年2月より販売を開始しております。
工場の生産能力は年間最大67万リットルで、供給先であるお客様の自動車部品メーカー各社の海外展開に伴い、現地での安定供給につなげるとともに海外生産本格化によるグローバル生産体制の一端を担うこととなりました。具体的に、工場ができるまでは、海上輸送の関係で、2ヵ月分を安全在庫の目安として確保しなければならず、数ヵ月前にお客様と需要予測を立て、日本の本社と連携を取ってまいりましたが、今後はお客様と直近のより正確な予想に基づき、迅速に製品をお届けすることが可能になりました。
この度、5月15日にメキシコのたくさんのお客様にご参列を賜り、滞りなく開所式を開催できました。今後は、更に現地のニーズに密着したサービスに努める所存ですので、倍旧のご支援とご鞭撻のほど、よろしくお願い申し上げますとともに、メキシコにお越しの際は、ぜひお立ち寄りくださいますようお願い申し上げます。



その他記事

JCUテクニカルレポート 98号 2015年8月