株式会社JCU

株主・投資家

基本的な考え方

JCUグループは、積極的な情報開示と株主・投資家の皆さまとのコミュニケーションにより、経営の健全性と透明性を高め、持続的な成長と株主価値の向上を図っています。

情報の適切な開示

JCUグループは、株主通信の発行やホームページによる情報開示を通して、業績・財務情報に加え、注目話題をまとめたトピックス情報などを配信しています。海外投資家の皆さま向けには英文の決算短信、決算説明資料を発信しています。
また、JCUグループでは情報の適切な開示を行うため、ディスクロージャー委員会を設け、証券取引所の定める適時開示規則の遵守はもとより、投資判断に影響を与えると判断した情報は積極的に開示するよう努めています。さらに、ディスクロージャーポリシーをホームページでどなたでも閲覧いただけるようにしています。

ディスクロージャーポリシー

株主・投資家の皆さまとのコミュニケーション

JCUグループでは、株主総会のほかに、機関投資家や証券アナリストの皆さま向けに半期ごとの決算説明会、年間を通してのOne on One Meetingを行っています。
また、2021年3月期の通期決算説明、2022年3月期~ 2024年3月期の中期経営計画の説明に関しては、新型コロナウイルス感染症防止対策のため、説明会は実施せず、決算説明動画をホームページ上で公開しました。
これらの活動通して、当社グループの事業内容・業績・経営戦略などをお伝えし、理解を深めていただくとともに、株主・投資家の皆さまからの貴重なフィードバックは、経営層とも共有し経営の透明性向上を目指しております。

JCU決算説明動画