株式会社JCU

CSRマネジメント

基本的な考え方

JCUグループは、「企業理念」と「CSR方針」に基づき、社会の持続可能な発展に貢献するためCSRを推進しています。

企業理念

CSR⽅針

JCUスピリット

私たちは、物事に対しては「熱意」をもって当り、⼈に対しては「誠⼼誠意」を尽くす、即ち「熱と誠」の精神をもって⽇々の仕事に取り組みます。

CSRマネジメント体制

JCUグループは、CSR方針のもと継続的にCSRの推進を図っていくための体制を構築しています。また、JCUでは、より一層の推進を行うため「法務・CSR部」を2017年4月に設立し、CSRに関する課題や対策などについて当社取締役会や執行役員会へ報告しています。取締役会では法務・CSR部の報告に基づき、当社グループのCSR活動に関する意思決定を行っています。

SDGsへの取り組み

SDGsは、持続可能な世界を実現するための17の目標から構成されています。
JCUグループでは、少しでも目標に貢献できるように取り組んでいます。

・そらぷちキッズキャンプ

・ダイバーシティおよびワーク・ ライフ・バランスの観点から「従業員の声」

・水の使用量

・再生可能エネルギーの利用

・働きやすい職場環境

・環境配慮型製品

・人権の尊重

・お客さま

・環境配慮型製品

・カーボン・オフセット

・環境配慮型製品

・汚染・廃棄物

・カーボン・オフセット

・汚染・廃棄物

・カーボン・オフセット

・そらぷちキッズキャンプ

・お取引先さま

ステークホルダーとのコミュニケーション

JCUグループは、社会からの期待に応えるために、ステークホルダーの皆さまとのコミュニケーションを重視しています。

CSR研修

JCUグループでは、CSRに関する研修会などを、海外現地法人を含めて適宜行っています。
2019年には、生産本部全員を対象に、企業理念、CSR方針、行動基準などの他、CSRの基礎およびCSRレポートの内容について説明し、研修を行いました。